トヨタ「シエンタ」マイナーチェンジ最新情報|2018年9月デビューか!

トヨタ「シエンタ」マイナーチェンジ最新情報

今、日本で1番売れているミニバンは?

ヴォクシーでもセレナでもなく、実はシエンタです。

2017年1月~11月までの累計販売台数は89549台となり、ヴォクシー(81741台)セレナ(78750台)を上回っています。

街乗りサイズで室内空間が広く、実用性が高いためファミリー層からの支持が非常に高くなっています。

その人気のシエンタがマイナーチェンジを実施するとの情報が入りましたのでレポートしていきたいと思います。

「シエンタ」のマイナーチェンジは2018年9月

シエンタのマイナーチェンジは2018年8月に実施される可能性が高くなっています。

2017年8月に特別仕様車G‟Cuero”、HYBRID G‟Cuero”が追加されましたが、現行のシエンタは2015年7月に発売以降、マイナーチェンジや改良が一度も行われていないため、今回のマイナーチェンジが初の仕様変更となります。

トヨタ シエンタとは

全長4100mm(前モデル)のコンパクトボディに、7人乗り3列シートをパッケージングした5ナンバーサイズのミニバン。

ライバル車では3列シートがエマージェンシー的なのに対して、シエンタは効率的なレイアウトにより、全席で大人がくつろげる空間を実現。

2代目となる現行モデルでは低床フラットフロアによって、さらにゆとりあるシートスペースとなっています。

現行モデルの基本情報

型式 DBA-NSP170G
全長×全長×全高(㎜) 4235×1695×1675
ホイールベース 2750㎜
車両重量 1320㎏
最小回転半径 5.2m
 駆動方式 FF
ミッション CVT
乗車定員 7名

エンジンスペック

エンジン形式 2NA-FKE
種類 直列4気筒DOHC
排気量 1496㏄
最高出力 80kw(109㎰)/6000rpm
最大トルク 136n・m(13.9㎏・m)/4400rpm
燃料タンク容量 42ℓ
JOC08モード 20.2㎞/ℓ

27.2㎞/ℓ(ハイブリッド)

ボディーカラー

ボディーカラーはモノトーンが全9色、アクセントカラーが全5色と他のミニバンにくらべカラーバリエーションが非常に幅広くなっています。

また、メーカーオプションでアクセントカラー(ツートンカラー)が選択でき、他の車種との差別化を図っています。

エアーイエロー

※車いす使用者には設定がありません

グリーンマイカメタリック

※車いす使用者には設定がありません

レッドマイカメタリック

※車いす使用者には設定がありません

ブルーメタリック

ホワイトパールクリスタルシャイン

※メーカーオプション32400円(税込)となります

シルバーメタリック

ブラックマイカ

ウィンテージブラウンパールクリスタルシャイン

※メーカーオプション32400円(税込)となります

スーパーホワイトⅡ

※車いす仕様車のみ選択できます

ブラックマイカ×ブルーメタリック

※メーカーオプション54000円(税込)となります

※車いす使用者には設定がありません

ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラウンパール

※メーカーオプション86400円(税込)となります

※車いす使用者には設定がありません

エアーイエロー×ブルーメタリック

※メーカーオプション54000円(税込)となります

※車いす使用者には設定がありません

グリーンマイカメタリック×ブラウンパール

※メーカーオプション54000円(税込)となります

※車いす使用者には設定がありません

シルバーメタリック×ブルーメタリック

※メーカーオプション54000円(税込)となります

※車いす使用者には設定がありません

エクステリア(外装)の仕様変更

マイナーチェンジでは以下の変更が予想されています。

  ヘッドライト

  リアコンビネーションランプ

  フロントグリル

  フロントバンパー

  リアバンパー

  ホイール

ヘッドライトにはCH-Rに搭載されている、シーケンシャルターンランプ(流れるウインカー)が採用される見通しとなっています。

インテリア(内装)の仕様変更

マイナーチェンジでは以下の変更が予想されています。

  ハンドリングデザイン

  ナビモニターの大画面化

  インパネ装飾

  シートデザイン

  内張りデザイン

シートデザインは合成皮革コンビシートが標準装備となりそうです。

トヨタセーフティセンスC標準装備

現行型ではメーカーオプションとなっている「トヨタセーフティセンスC」が標準装備となります。

シエンタだけでなく、今後発売される大半のモデルが標準装備となっていくことでしょう。



車を高く売る

2018年決定版、高額査定が期待できるおすすめサイトランキング

~愛車の最高値売却を目指す~


 

  今、最も高額査定が期待できる新しい買取りシステム

  一括査定ではなくオークション形式で全国の業者が参加

  全国の最大2000社が対象

  大手買取り業者から地方の中古車販売店までネットワーク化

  連絡はユーカーパックの1社のみ

  査定は1度だけでOK

 

 

 

公式サイトはこちら

https://ucarpac.com


 

  数ある一括査定サイトの中で利用率がトップクラス

  最大10社の見積りが比較できる

  大手買取り業者が多数参加

  2007年から運営し多くの実績

 

 

 

公式サイトはこちら

https://a-satei.com


 

  提携している買取り業者1000社以上

  最大30社へ一括査定依頼ができる

  中古車情報で有名なカーセンサーが運営しているので信頼度が高い

  査定依頼する買取店を選択できる

 

 

 

公式サイトはこちら

https://kaitori.carsensor.net



  • このエントリーをはてなブックマークに追加


にほんブログ村 車ブログ 車買取・車査定へ